抜け毛 季節の変わり目

あなたの髪の毛はなぜ抜ける?≪ 原因と頭皮を無料で診断≫
top > 季節の変わり目の抜け毛について

季節の変わり目の抜け毛について

季節によって髪の毛って抜ける数が違うの?

人の毛髪は365日・年間を通して成長と脱毛のヘアサイクルを繰り返しているもの。
平均的な髪の毛の本数は約10万本といわれ、全ての毛が入れ替わるのにかかるヘアサイクルは約5年程度といわれています。

これを1日換算すると、1日平均で約55本の抜け毛があることになり、個人差を考慮すると、1日で約50~100本の抜け毛は正常な範囲です。
ですが、1年の中にはこの平均値を上回る抜け毛がある季節があります。

抜け毛が多い季節・時期は?

抜け毛が特に多い時期は1年に2回あり、冬の終わりから春先にかけてと、夏の終わりから秋にかけてが最も多くなるといわれています。

春先の抜け毛と夏から秋にかけての抜け毛の違い

・春の抜け毛の原因
季節的に乾燥する冬の時期は頭皮も乾燥しやすく働きが低下しやすい季節。
春に抜け毛が増える要因には冬の寒さや乾燥に対応した髪の細胞(毛母細胞)が入れ替わり、暖かくなる・暑くなる時期に対応するためです。
乾燥しやすい状態の頭皮に適切な保湿ケアなどをしていない場合も、それによって徐々に影響が出てくることも考えられます。

・夏・秋の抜け毛の原因
夏は強い紫外線を頭皮に浴びやすく、乾燥や日焼けなどのダメージ・ストレスで頭皮の環境、働きが低下しやすいです。
また、暑さによる食欲不振や偏った食事で、食事の栄養バランスが偏り、それも頭皮環境・毛髪の成長を減退させてしまいます。
また、これから寒くなり、乾燥する時期に備え、髪の細胞(毛母細胞)が入れ替わることも抜け毛が増える要因です。

季節の変わり目の抜け毛で注意したいこと

1~3で記述した通り、通年的な抜け毛、季節の変わり目の抜け毛は自然なこと。
ただ、特に抜け毛の量が増える春・夏の抜け毛をきっかけに、薄毛が徐々に始まっていくことも考えられます。

自然な抜け毛でなく、男性脱毛症などで毛が抜けている場合には髪の毛の質が変わってきています。
抜けた毛の毛根の膨らみが小さかったり、髪の毛自体が細くなっていたりする場合は要注意です。

季節の変わり目の抜け毛の対策とは?

・ヘアチェックや頭皮診断を利用する
季節の変わり目に抜け毛が増えてきたことや、髪の毛の質の変化が心配だった場合、専門家に無料で頭皮のチェックや毛髪の検査をしてもらえるヘアチェックが便利です。
頭皮に合ったシャンプーの選び方や、ヘアケア方法も教えてくれます。

・シャンプーなどを季節に合わせて変える
乾燥する冬にかけてはシャンプーは保湿力の高いものや、シャンプー後に保湿力のエッセンスを使用するといった対策が考えられます。
逆に夏の場合であれば、余分な皮脂を洗い流せるシャンプーを利用する、紫外線対策をすることが挙げられます。

・食事バランスに気をつける
頭皮は肌の一部であり、ヘアサイクルを正常に保つためにはバランスよく栄養を補い、それを届けるために血流・代謝が良いことが必須です。
例えば、髪に必要なタンパク源となるリジンなどのアミノ酸、亜鉛などのミネラルはヘアサイクルから、紙の質にも良い影響を与えてくれます。
食事からでは補いきれない場合には、サプリメントなどで補う方法もあります。

無料で頭皮診断が受けられるサロン

専用のスコープで頭皮や毛穴の状態をチェック!

タイプ:ヘアサロン

<<< コース概要 >>>
・カウンセリング
・頭皮診断、ヘアチェック
・抜け毛防止ケア
・毛髪の検査

キャンペーン期限: 12月30日まで